2017/1/5 相場チェック デュエマ



価格変動

どうも皆さんこんにちわ!

さて、今回は最近の環境の変化に伴いカードの相場が少しずつ変動してきているので、変動している理由とともにカードを紹介していこうと思います。



フェアリートラップ

フェアリーライフ等のマナ加速カードはデッキの初動となるのでかなり重要。

その初動カードとしてとても優秀なフェアリートラップ。

さらに相手のクリーチャーを除去できる能力を兼ね備えているので、状況によって効果を使い分けることが可能。

さあこのカード少し前までは4枚で1000円だったが、現在では700~800円と徐々に下がりつつある。

理由としては、やはり初動としては2コスのマナブーストを行うデッキのほうが多く、このカードが入るデッキを選ぶということだ。

それに加え、ドギラゴンガチャデッキにはこのカードが4枚入っているので、簡単に4枚手に入れることができる。

仮にこのカードの値段がもう一度上がるとすれば、ファイナルメモリアルパックでモルネクが再録されるので、その時にみんながモルネクデッキを作ることになれば、フェアリートラップを必要とする人が増え、値段が上がるかもしれない。

イーヴィルヒート

以前は1枚1000円ぐらいだったが最近では1300円ぐらいとかなり上がってきている。

考えられる理由は、ドルマゲドンxの登場により、デッドゾーンデッキを組む人が増えたからであろう。

さらにドギラゴン剣にも4枚搭載されているので、現環境トップ3に入るデッキタイプのうち、2デッキに入っているということなので、需要も高いのだろう。

リュウセイジアース

上記で上げたドルマゲドンxの登場により、デッドゾーンデッキを組む人が増えたので、デッドゾーンデッキに入っているブラックサイコのハンデスメタとして活躍している。

価格は800円から1000円と少し上がった。

他にもドロマー等のデッキにも有効なカードとなり、仮にリュウセイジアースを手出しした場合も、優秀な革命チェンジ元となるので、人気が高い。

ムシャホール

エンターテイナー

少し前まではカウンタードギラゴン剣で採用されていたが、リンネヴィーナスの登場で最近では5c剣が主流となったので、これらのカードの値段が下がっていった。

ムシャホール

4枚2000円→1000円

エンターテイナー

1枚1350円→1000円

単騎連射マグナム

このカードは5c剣がはやりだしたことで、値段が上がったカードだ。

1枚800円が1枚1000円ぐらいとなった。

理由は以前では5c剣でマグナムをマナに埋めると、回収手段がなかったが、最近出たレヴィータでマナから投げれるようになったので、このカードの使用率が上がったと考えられる。