デュエルマスターズ界のチームをご紹介【デュエルマスターズ】

デュエルマスターズ界のチームについて考察

2015年、デュエル・マスターズ界に初のDMチームが出来た。

その名も「Heaven’s Dice」だ。

「Heaven’s Dice」は有名なMtgの調整チーム「Hareruya Pros」に影響を受けて結成したと聞いている。

所属メンバーは現在「フェアリープロジェクト」との名でyoutubeで対戦動画や情報を発信をしているフェアリーさんZweiLanceさんなども所属している。

「Heaven’s Dice」のトレードカラーの赤色のTシャツが勝ち上がっていく姿は関東ですぐに話題に上がり一気に全国に有名になった。

(現在休止中)

そこから作られたチームが「原一派」(解散)だ。

黄色がチームカラーのチームで強豪プレイヤー達が集まった。

現在シャドウバース界で有名な選手もこのチームに所属していた。

この赤vs黄の対決から関西もついに動き出す。

刃鬼プレマがトレードの「紅茶派閥」(解散)

現在ではGP優勝者とそのデッキビルダー、超CS3位とクローシス剣の基盤を世の中に送り出した。

またyoutubeチャンネル「紅茶派閥」でハイレベルな対戦動画を出している。

また青の精鋭たちが集う波乗り集団「AQUAWAVE」

DMPランキング施行前のランキング制度を確立した「アカシックレコード」がランキング上位しか参加できないレジェンドCSを開催。

そこにて優勝者を輩出した。またリーダーのmarugaさんは通算CS優勝回数トップを飾ったこともある。

またこちらもyoutubeチャンネル「AQUA WAVE」にて動画配信を行っている。

また関西のトッププレイヤーであるHARUさんやチェイングラスパーの基盤を作ったイヌ科さん、またミスプラバスターで有名な「Mystic Plant」やザビミラヴォルグのプレイマット、青黒ハンデスで有名でハイレベルなポイント争いを繰り広げている愛知県で1位のdarkblueさんが率いる「Blue Meteor」

などが西から出てきた。

また大型のCSを開催する「B.hawks」やサブウェポンさん率いる「E.V.A」などまだまだ紹介したいチームはあるが初期に作られたチームは今ほど多くはない。

これらのチームが今のデュエルマスターズの一部を引っ張っていく集団で、よりデュエルマスターズはこれから活性化されるであろう。

また最近では新チームも多く動き出している。

今ではチーム数は50を越えているであろう。

彼らもまたデュエルマスターズを引っ張る大きなピースだ。

みなさんもこれから新たな視点としてDMチームを見ていってもらいたい。

またチームを組んだりすることも個人の自由だ。あっと驚くようなチームを組んでDM界を騒がしてみては??