「不夜城艦クランヴィア」を紹介!ド派手に呪文を踏み倒そう!

「不夜城艦クランヴィア」を紹介!ド派手に呪文を踏み倒そう!

今回は、双極篇4弾に収録されるSRの「不夜城艦クランヴィア」を紹介しよう。

「不夜城艦クランヴィア」とは

※反応まとめ記事は画像をタップ

不夜城艦 クランヴィア

【不夜城艦 クランヴィア】
水文明 4コスト
ムートピア
パワー4000

  • このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札をシャッフルする。その後、上から3枚を表向きにし、その中から呪文をすべて、このクリーチャーの下に置く。残りを墓地に置く。
  • 自分の手札から呪文を唱えた時、唱えた後で墓地に置くかわりに、このクリーチャーの下に置いてもよい。
  • このクリーチャーが攻撃する時、このクリーチャーの下から、自分のマナゾーンにあるカードと同じ文明を持つ呪文を1枚、コストを支払わずに唱えてもよい。

このクリーチャーはややこしいことが書いてあるから簡単に説明すると、トリガーの無い攻撃時に呪文限定「ホーガンブラスター」ができるというクリーチャーである。

表向きにした3枚のカードに「オールデリート」や「終葬5.S.D」があれば、あとはマナに同じ文明があるだけで、唱えることができると考えれば、かなり豪快なクリーチャーであることがわかるだろう。

マナコストの重い呪文を唱えるだけではなく、「不夜城艦クランヴィア」を出した後に唱えた呪文は「不夜城艦クランヴィア」の下に行くので、攻撃したときにもう一度唱えるということができる。

簡易版「龍装艦ゴクガロイザー」と考えて使っても強いので、デッキを作るときに複数の役割が持てそうである。

今までにないカードの「不夜城艦クランヴィア」について

龍脈術落城の計

このカードが公開されたときに少し話題になったのが、「龍脈術 落城の計」などのカード指定除去で「不夜城艦クランヴィア」を選択したときに、下のツインパクトカードはクリーチャーとして何枚残るのか?ということである。

これは、「卍デスザーク卍」がカード指定除去でバトルゾーンを離れたときに下のカードがどこに行くのか?という状況と似ている。

「卍デスザーク卍」の場合だと、カード指定除去で「卍デスザーク卍」が離れた場合、下のカードは全て墓地に置かれることから、「不夜城艦クランヴィア」も同じく下のカードは全て墓地に置かれるはずだ。

実際にどうなるかというのは、発売してからのQAや事務局確認をしてから確定するので情報を待ちたい。

最後に

「ホーガンブラスター」や「ラッキーダーツ」、「ミステリーディザスター」でド派手に踏み倒したい、という人にはかなり嬉しいカードだ。

こういうカードは好きなので、発売してからぜひデッキを作りたい。

【記事の作成者】

【収録カード一覧】超超決戦!バラギアラ!!無敵オラオラ輪廻∞(リンフィニティ)
【収録カード一覧】超超決戦!バラギアラ!!無敵オラオラ輪廻∞(リンフィニティ) 超超決戦!バラギアラ!!無敵オラオラ輪廻∞(リンフィニティ...