ガイアールRE: シン・ガイギンガ 評価 デュエルマスターズ



どうもみなさん今日わ!

きっとこの記事を読んでいる皆さんはもうコロコロコミック1月号を予約/購入済みですよね??

え!!!?

まだなんですか!?

それは大変です、デュエルマスターズプレイヤーであるならば今回のコロコロコミックは是非とも買うべきでございます。

なぜなら今回のコロコロコミックの付録はとてつもなくDMPにとっては豪華だからなのです!

コロコロコミック1月号(2016.12/15)

[デュエマ付録]

1.ドギラゴールデンVSドルマゲドンxのベリーレア以上確定パック1パック

2.ファイナルメモリアルパック←中身は全て同じ(5枚入り)

ファイナルメモリアルパックとは来年の1/28日に発売されるパックです。

そしてなんとこのファイナルメモリアルパックの中身にはシン・ガイギンガガイアールRE:が封入されています。

ここまででも十分の付録がやばいことが伺えたでしょうが、なんとこの付録の上記の奴らがとんでもなく強いんです!!!


シン・ガイギンガ

■文明/火

■種族:ガイアール・コマンド・ドラゴン/ハムカツダン

■パワー/9000

■コスト/7

■革命チェンジ/火のドラゴン

■w・ブレイカー

■パワーアタッカー+4000

■相手がこのクリーチャーを選んだ時、こにターンの後に自分のターンを追加する

ガイアールRE:

■文明/火

■種族:レッド・コマンド・ドラゴン/ハンター/ハムカツ団

■パワ/7000

■コスト/6

■スピードアタッカー

■w・ブレイカー

■このクリーチャーは、バトルゾーンに出たターンに、アンタップしているクリーチャーを攻撃できる。


どうでしょうか…

こんなにお強いクリーチャー様がなんと付録でございます…

むしろこれがメインだろ

今回はコロコロコミックを4冊程購入してシン・ガイギンガとガイアールRE:を集めるのも十分ありです。

こいつらを集めるついでにドギラゴールデンvsドルマゲドンxのパックも集められるので一石二鳥ですね!

それではここからは考察に入って行きます。

まずはシン・ガイギンガです。

このカードは革命チェンジにより飛んでくるところがかなり恐ろしいでしょう。

革命チェンジの条件にコストがないので火のドラゴンであればなんでもオッケーです。。。。

そう、最速3ターンにでてくるんです。

あれ??そんなにゆうほどでもないかな

なんて思ったあなた、よく考えてみてください

例えば1ターン目ブレイズクロー

2ターン目:ブレイズクローをなにか火のドラゴンに革命チェンジしてワンブレイク、さらに2ターン目には2コスのクリーチャーや呪文など何かしら動きます。

3ターン目:なにかしら3コスで動きながら、革命チェンジシン・ガイギンガ登場

シールドは残り2枚、シン・ガイギンガをシールドトリガーで倒す時に選ぶと相手にエクストラターンを取られる。

そして2、3ターン目でクリーチャーを出されていたらどうでしょうか

かなり危機的状況に追い込まれますね。。。。

これでシン・ガイギンガの恐ろしさは分かってもらえたと思います。

次にガイアールRE:の考察をしていきましょう!!

まず勝利のガイアールカイザーと違い、超次元クリーチャーではないため、革命チェンジによる使い回しが可能となっております。

しかも革命チェンジするときに攻撃対象をクリーチャーとすることが場に出たターンならば可能なので相手に手札を与えることなく革命チェンジができ、さらに相手のクリーチャーを除去することができます。

そして革命チェンジ後は手札にいるので上記に挙げたように使いますこともできますし、相手にクリーチャーが除去されるという牽制をあたえることもできます。

さて、ながくなりましたが、以上のことからわかるようにコロコロコミック1月号は絶対に購入することをオススメします!!

ということで今回はこのへんで~ノシ