「コンダマ/魂フエミドロ」紹介!マナを使いまわせそう!

「コンダマ/魂フエミドロ」紹介!マナを使いまわせそう!

今回はツインヒーロデッキに収録される1枚の「コンダマ/魂フエミドロ」が公開されたので紹介しよう。

「コンダマ/魂フエミドロ」とは

※反応まとめ記事は画像をタップ

コンダマ/魂フエミドロ

【コンダマ】
自然文明 4コスト
グランセクト
パワー4000

  • ツインパクトカードを自分のマナゾーンに置いたとき、自分のマナゾーンにあるカードを1枚アンタップする。

【魂フエミドロ】

自然文明 3コスト

  • 自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置く。それがツインパクトカードなら、自分の山札の上からもう1枚、マナゾーンに置く。

クリーチャー側がツインパクトがマナに置かれた時にマナを1枚アンタップする効果、そして呪文側は山札の1枚目をマナに置いてそれがツインパクトだったらさらに1枚マナを増やす。

まず、クリーチャー側のマナを使いまわせる効果は、クリーチャーをマナとして使える「ベイBジャック」や登場時にマナをアンタップできる「原始サンナップ」に通じるところがある。

呪文側は「フェアリークリスタル」や「フェアリーミラクル」、「ボントプラントボ」などの3コスト条件つき2ブーストとだいたい同じである。

これらの2ブーストがほぼ確定でできる構築に寄せたデッキは、今まで使われてきたことから、「魂フエミドロ」もデッキの大半がツインパクトのデッキで使われるだろう。

特に、自然のツインパクトは優秀で、「黒豆男しゃく/白米だんしゃく」や「イチゴッチタンク/レッツゴイチゴ」、「カブトリアル・クーガ/ミステリーディザスター」など多い。

クリーチャー側の効果は自身が場にいないと発揮しなく、4コストと不安が残るが、これも同じデッキの目玉カードと合わせて使われていきそうだ。

最後に

ツインヒーロデッキは自然ジョーカーズとメタリカの方に収録されるカードに優秀なものが多く、目立っていたが、ここでもう一方も汎用カードを出してきたので期待が増してきた。

グランセクトとマフィギャングの方は新規水魔導具が出そうなので期待している。今後の情報が楽しみだ。

【記事の作成者】

【収録カード一覧】超誕!! ツインヒーローデッキ80 (自然大暴走 VS 卍獄の虚無月)(超機兵 VS 聖剣神話†)
超誕!! ツインヒーローデッキ80 (自然大暴走 VS 卍獄の虚無月)(超機兵 VS 聖剣神話†)の収録カードを随時更新!2018年11月10日発売の超誕!! ツインヒーローデッキ80の収録カードを見逃すな!