「無双の縛り達閃」を解説!通常環境での天門が強化!?

「無双の縛り達閃」を解説!通常環境での天門が強化!?

双極篇3弾十ギラギラ十煌世主と終葬のQX!!の発売まであと少し。

今回はまだ紹介していないSRカードの「無双の縛り達閃/パシフィックスパーク」を紹介しよう。

「無双の縛り達閃/パシフィックスパーク」とは

無双の縛り達閃/パシフィック・スパーク

【無双の縛り達閃】
光文明 6コスト
メタリカ
パワー4500

  • ブロッカー
  • 相手は自身のターンに1体しかクリーチャーをバトルゾーンに出せない。
  • ラストバースト(このクリーチャーが破壊された時、このカードの呪文側をコストを支払わずに唱えてもよい)

【パシフィック・スパーク】

光文明 3コスト

  • 相手のクリーチャーをすべてタップする。

「無双の縛り達閃/パシフィックスパーク」「アイアンマンハッタン」の相手は次のターン、クリーチャーを1体しか出せないという効果をバトルゾーンにいる間常に発揮することができる。

さらにラストバーストを持っており、このクリーチャーが破壊されたときに呪文側の効果を使える。呪文の効果が相手のクリーチャーを全てタップするという効果で、「無双の縛り達閃」の破壊時に全タップと考えたらかなり強力だ。

「無双の縛り達閃/パシフィックスパーク」と相性のいいカード

龍精霊ウィズダムフェウス

龍精霊ウィズダムフェウス

「龍精霊ウィズダムフェウス」は登場時に山札から5枚見てその中の呪文を1枚手札に加えることができる。

効果によって「無双の縛り達閃」を手札に加えやすくなり、かつ呪文面にスパークが名前に付いているので、必要ならば「パシフィックスパーク」として唱え相手のクリーチャーを全タップさせることもできる。

「煌龍サッヴァーク」や「『終焉』の頂オーエンザロード」などのクリーチャーに除去耐性を与えるクリーチャー

『終焉』の頂オーエンザロード

「無双の縛り達閃」は除去カードに対する耐性を持っていないので今の環境であれば簡単に除去されてしまう。

そこで除去耐性を与える「煌龍サッヴァーク」「『終焉』の頂オーエンザロード」などとの相性が良いとだろう。

特に「『終焉』の頂オーエンザロード」はブロッカーを持っており、「ヘブンズゲート」を使えば「無双の縛り達閃」と一緒に出すことができるのでオススメだ。

最後に

双極篇3弾ではメタリカで強いロック性能を持ったブロッカーが多数収録されているので、通常環境での天門が強化された。

また2ブロックで「提督の精霊龍ボンソワール」「龍精霊ウィズダムフェウス」といった、通常環境で使われていた強力なブロッカーが使用可能になっているので、今後2ブロックでもブロッカー主体の強力なデッキが組めそうだ。

【記事の作成者】

【収録カード一覧】†ギラギラ†煌世主(ギラメシア)と終葬のQX!!
†ギラギラ†煌世主(ギラメシア)と終葬のQX!!の収録カードを随時更新!2018年9月22日発売の†ギラギラ†煌世主(ギラメシア)と終葬のQX!!の収録カードを見逃すな!