「リュウセイジアース」の相場状況について【デュエルマスターズ】



「リュウセイジアース」の相場状況について

先週に続き、WHFが今週は東京で2日間開催される。そこで気になるのはやはり殿堂、プレミアム殿堂の話だろう。

そして、今大人気のWHF限定の「リュウセイジアース」だがこちらは値段が落ち着いてきている。

今回は「リュウセイジアース」相場について考察しよう

「リュウセイジアース」に酷似した「フォーエバーメテオ」を高値で売るという詐欺もあったが、それもある程度落ち着いてきたのではないだろうか。

「リュウセイジアース」に関しては少しだけ値段が落ちている。

なぜ少しだけ値段が落ちたかを考えた結果

  • 現在「リュウセイジアース」が必ずと言っていいほど4投されている「赤緑モルトNEXT」が何かしらの規制が今週かかるかもしれないから様子見で値段が落ちているということ。
  • 今週のWHFを含めてまだ合計4日間も開催されるので、「リュウセイジアース」をまだ入手することが可能であることから、そもそも出品されていなかったり値段の付け方もまだ不安定であるというのが考察できる。

WHFが全ての会場で終了したあとは「リュウセイジアース」の値段が上がることはあっても下がることはほとんどないと考えられるので今のうちに買っておいてもいいかもしれない。

WHFが近場で開催されているという方は実際に現地に行ってもらってくるのが得策だろう。