ハウクスバイクのデッキレシピをご紹介【デュエルマスターズ】

ハウクスバイクデッキレシピ

執筆者:こもが(デュエマ工房)様

今回はこのハウクスバイクについて紹介&解説したい。

製作者は尖迅さん(@senjin3939)、グレさん(@GUREEEE)

【闇侯爵ハウクス】

このクリーチャーがバトルゾーンから自分の墓地に置かれたとき、各プレイヤーは自分自身の手札をすべて、それぞれの墓地に置く。

以前記事でも取り上げられたが、現在の裁定ではこのカードが封印から墓地に置かれる際、お互いの手札を全て捨てさせることができる。

[ハウクスを採用するメリット]

  • ビートデッキの弱点とも言える相手に与えたリソースを全てなかったことにできる。
  • 黒単色であるため、仮に引いてきても【レッドゾーンX】の黒マナを作り、相手の意表をつくことができる。
  • 手札をなくせるため相手の【サイバーダイスベガス】などを無効化できる。
  • 【ターボ3】侵略時にハウクスが落ちれば、自分は【ターボ3】でリソースを稼ぐことができ、後続を続かせることができる。

[デメリット]

  • 34コストの侵略元の召喚時に【ハウクス】が落ちると手札がなくなるため、侵略することができなくなる。
  • 相手の場に【防鎧】がいる状態で【ハウクス】が落ちると、自分だけ手札を捨てることになる 
  • デメリットの1つ目に挙げた自分の手札がなくなることも、【レッドゾーンX】は墓地からも侵略できたり、また【ターボ3】を引いてこればリソースも確保できる。
  • また、基盤のレッドゾーンというデッキタイプが強いので、ハウクスが落ちなくても勝つことができる。 
  • このデッキは封印を置くところから勝負が始まる。
  • 侵略連打でどんどん封印をはがし、強い信念で封印から【ハウクス】を落とせば大興奮
  • 是非組んでこの興奮を味わってほしい。

※裁定次第では墓地に落ちても何の効果も発動しなくなる可能性があるので、CSで使用する際は当日の裁定確認を忘れずに。

高騰予想:冥将ダムド、闇侯爵ハウクス【デュエルマスターズ】
公認ジャッジのよる現在のカードの中で高騰しそうなカードを考察。高騰したときにはすでに遅いので必ずチャック。