一風変わったロージアダンテが高槻CSで結果を出してきた!!【デュエルマスターズ】



一風変わったロージアダンテがCSで結果を出してきた‼

■大会概要


大会名 :23回高槻CS
対戦形式:スイスドロー6回戦
参加人数:100人
■大会結果

【予選】
モルネク ◯
モルネク ◯
4cデリート ◯
モルネク ◯
赤黒ドルマゲ ◯
モルネク ◯
予選1位通過

【決勝】
ジョーカー◯
ジョーカー◯
青黒ハンデス◯
成長ダンテ✖

結果2位

■デッキレシピ


製作者:DMP 鍋 転職模索中 様

~このデッキを握っての感想~

天使と悪魔の墳墓が大活躍してくれました!

※デュエマ速報連絡用LINEよりデッキレシピをいただきました。

 この度はご連絡ありがとうございました。

 デュエマ速報連絡用LINE



■デッキ解説(製作者様より)


この構築は多分側から見れば異質な構築かもしれない。

対策としては主にモルネク、青黒ハンデスを見て構成。

テック団、月下城を抜いて解体、エターナルスパークを入れる。

エターナルスパーク採用理由

このカードは主にモルネクのドラグハート、青黒ハンデスのベガスデッドゾーンをどかす役割として入れた(これらのカードをどかす機会がなかったので理想的な活躍はしなかったです。)

他にもドルマゲドンの禁断をはがしたり、カーネルを盾埋めと(ほんとに)小さな活躍はしてくれましたテック団よりコストが軽く単色のため正直こちらのが使いやすいと感じた。

解体人形ジェニー採用理由

月下城との違いはピーピング、相手の手札を公開できる。

1番大きかったのは解体→ドラサイロージア、エンドレスヘブン→解体ワンパン→ヘブン龍解。これが青黒ハンデス相手にかなり強かったです。

モルネク相手でも永遠龍などのマッドネスをかわしてのハンデスは強いと感じました。

呪文の月下城からクリーチャーに変えたことでヴォルグの軽いケアにもなりました(^-^)