サーチできるサーチカード!?「大勇者『ふたつ牙』/ビースト・チャージ」採用緑単t白べアフガン紹介

サーチできるサーチカード!?「大勇者『ふたつ牙』/ビースト・チャージ」採用緑単t白べアフガン紹介

夢の最&強ツインパクト超No.1パックに収録された新規ツインパクトカードに「大勇者『ふたつ牙』/ビースト・チャージ」というカードがあります。

このカードが「進化設計図」で回収できる、というところに目をつけた結果緑単べアフガンに採用したら面白いのでは?

と感じたので今回は「大勇者『ふたつ牙』/ビースト・チャージ」を使った緑単べアフガンを紹介しましょう。

緑単べアフガン

デッキ内容

緑単べアフガン

デッキの簡単な説明

このデッキは1ターン目に1コストクリーチャー、2ターン目にべアッサーに侵略、3ターン目にべアフガンに侵略して勝ちに行く速攻デッキです。

豊富なサーチカードとパワーが特徴になっているので、速攻が好きな人にオススメできます。

昔流行ったデッキの1種類ですが、ドギラゴン剣とミラダンテを使った成長系が代等した結果あまり見なくなりました。(踏み倒しメタとか環境が速くなったとかもある)

しかし、原因となった2種類のカードが殿堂することによって次の環境でチャンスがありそうと思いました。

あっ、あと高いカードがないのもこのデッキの魅力。

このデッキの問題

このデッキはいくら速いと言っても、成長系のデッキと同じで侵略元を破壊されると厳しくなってきます。

破壊系のデッキには侵略を連続で行わずに1コストクリーチャー召喚、そのまま3マナで進化からべアフガンに侵略という行動で対処することが可能。

しかし、そうなると破壊しながら速攻してくるゴゴゴ系統のデッキに対しては遅くなってしまいます。

よってゴゴゴ系統のデッキに対してどうアプローチして行くのかがこのデッキの問題となってくるでしょう。

デッキに採用しているカードの紹介

大勇者『ふたつ牙』/ビースト・チャージ

大勇者「ふたつ牙」/ビースト・チャージ

今回のキーカード。「進化設計図」で手札に加えられるサーチカードということで、「獣軍隊べアッサー」に侵略するタイミングで唱えれば確定1体サーチすることができます。

また、「超獣軍隊べアフガン」に侵略するタイミングで唱えると4枚のクリーチャーを手札に持ってくることができるので、シールドトリガー等でターンを返した後のケアができてしまうんですよ。

「エボリューションエッグ」との違いは唱えてすぐに効果を発揮するか、進化元をサーチできるかの違いなのでお好みで。

ツクっちょ

ツクっちょ

1コストのマッハファイターを利用して相手が1~2ターン目に出してきたクリーチャーを破壊しながら侵略することができます。

メインは踏み倒しクリーチャーの除去。

原始サンナップ

原始サンナップ

3ターン目に3マナ「原始サンナップ」→3マナ「獣軍隊べアッサー」進化→そのままべアフガンに侵略できるスーパーカード。

3ターン目の侵略がやりやすくなるので増やしてもいいカード。

天真妖精オチャッピィ

天真妖精オチャッピィ

Sバック自然を持っているクリーチャー。

今回ゴゴゴ系統のデッキに対してSバックから召喚し、その返しのターンでべアッサー進化侵略べアフガンできる用に採用。

ゴゴゴしか見ていないカードなので、自由に変えていい枠。実際に何入れればいいのかわからなかったから環境見て刺さ

るカードがトリガーでいいかも。

最後に

次の環境がどうなるかはあまり予想できませんが、破壊力のある速攻デッキとして戦える力はあると思うのでぜひ使って見てください。

今回は「大勇者『ふたつ牙』/ビースト・チャージ」が進化クリーチャーのサーチカードということでとりあえず使って見たのですが、もしもっと面白い使い方があるのなら教えてください。