【カード考察】絶対に4枚集めておきたい1枚「叡智の聖騎士 スクアーロ/エナジー・ライト」を紹介

【カード考察】絶対に4枚集めておきたい1枚「叡智の聖騎士 スクアーロ/エナジー・ライト」を紹介

少し前に「叡智の聖騎士 スクアーロ/エナジー・ライト」というツインパクトカードがコロコロオンラインで公開されたので今回はこのカードについて紹介していこう。

「叡智の聖騎士 スクアーロ/エナジー・ライト」

「叡智の聖騎士 スクアーロ/エナジー・ライト」とは

叡智の聖騎士 スクアーロ/エナジー・ライト

呪文側はみなさんお馴染みの3コスト2ドローカードの「エナジーライト」。

そして上側のクリーチャーは登場時にブロッカーを持つクリーチャー全てを手札に戻す「クリスタルパラディン」がNEOクリーチャーになり、進化条件も緩くなってツインパクトになった。

このような上側も下側も汎用性の高いツインパクトカードというのは、「黒豆だんしゃく/白米男しゃく」や「奇石ミクセル/ジャミングチャフ」のように複数枚使われるようになることが多いので、夢の最&強!!ツインパクト超No.1パックの中でも特に複数枚集めたいカードになるだろう。

「叡智の聖騎士 スクアーロ/エナジー・ライト」について

メメント

現環境では、トリーヴァチェンジザダンテやドルガンバスター、サザンメタリカなど光文明が採用されるデッキにはほとんど「Dの牢閣メメント守神宮」が採用されている。

ここで、「叡智の聖騎士 スクアーロ」によってD2フィールドを張り替えずとも、バトルゾーンのブロッカーになったクリーチャーを全て除去できると考えたらかなり強いカードであることがわかるだろう。

もし、「Dの牢閣メメント守神宮」が採用されていない、またはまだクリーチャーが出揃わない序盤だとしても、「エナジーライト」でとりあえず2ドローできるのも優秀である。

「叡智の聖騎士 スクアーロ」がNEOクリーチャーで打点としても使えるので、自分は「熱湯グレンニャー」や「異端流しオニカマス」、「月光電人オボロカゲロウ」が進化元になる赤青バスターになんとか枠を作って採用してみたいと思った。

もちろん、「ヴォルグサンダー」避け兼打点として、青単ムートピアの「エナジーライト」を「叡智の聖騎士 スクアーロ/エナジー・ライト」にするのもいいだろう。

最後に

「叡智の聖騎士 スクアーロ/エナジー・ライト」のようなカードはツインパクトになっただけでもただの過去のカードの上位互換になり得る。

こういうカードが夢の最&強!!ツインパクト超No.1パックでは大量に収録されていると考えたら、相当ヤバイ感じのパックになりそうだ。

さらに夢の最&強!!ツインパクト超No.1パックのカードは全て双極マークがついているので、次の2ブロック環境にどのような影響をもたらすかが楽しみである。

【記事作成者】

【収録カード一覧】夢の最&強ツインパクト超No.1パック
夢の最&強ツインパクト超No.1パックの収録カードを随時更新!2019年1月26日発売の夢の最&強ツインパクト超No.1パックの収録カード情報を見逃すな!