【カード考察】来たかガチロボ超強化!?「口寄せの化身/強欲の王国」を紹介

【カード考察】来たかガチロボ超強化!?「口寄せの化身/強欲の王国」を紹介

コロコロオンラインにて、夢の最&強!!ツインパクトNo.1パックに収録される「口寄せの化身/強欲の王国」が公開されたので紹介しよう。

「口寄せの化身/強欲の王国」

「口寄せの化身/強欲の王国」とは

口寄の化身/強欲の王国

【口寄の化身】
自然文明 6コスト
ミステリー・トーテム
パワー4000

  • このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、バトルゾーンにある自分の、ミステリー・トーテム以外の種族1種類につき1枚、カードを引いてもよい。

【強欲の王国】

自然文明 3コスト

  • 自分の手札を好きな枚数、タップしてマナゾーンに置く

過去に収録された「口寄せの化身」がツインパクトになって収録されることになった。クリーチャー側は変わらず、自身の場の種族の数1つにつき1枚ドローという自然文明ながらも大量ドローできる効果を持っている。

今回新しくなったのは呪文側で、「キングシビレアシダケ」と同じく、手札から好きな数だけマナにタップしておけるという効果。

では「口寄せの化身」がツインパクト化されるようになったことでどのようなデッキに採用できるようになったのか?

とりあえずガチロボには入るよね

ガチロボ

6コストでマナ加速ができると考えたらガチロボに採用できるってなる人も多いだろう。

実際に採用した時のことを考えても、「キングシビレアシダケ」の代わりに採用することで、単純にハズレを減らせること。

「キングシビレアシダケ」と合わせて8投できるとか、手札を使ったあとバトルゾーンに出たらハンド補充できると考えたらかなり相性が良さそうだ。

自然文明というのもかなりいい。

他のデッキに採用は?

下の呪文が「キングシビレアシダケ」と同じなので、それが今まで使われなかったことを考えると普通のデッキには使いにくそうだというのを感じた。

しかし、「口寄せの化身」がドローソースになるというのを考えたら水文明を使わないビックマナ系統のデッキには採用しても面白いかもしれない。

あとは轟破天九十九語とか?

最後に

色々な昔のカードがツインパクト化される、それだけでそのカードがシンプルに強化になっている。

夢の最&強!!ツインパクトNo.1パックはデッキビルダーにとっては最高の拡張パックになるのではないか?と思った。

他のツインパクトカードにも期待が高まる。

【記事の作成者】