最新弾(双極篇第4弾)のツインパクトベリーレア群が環境に与える影響は?

最新弾(双極篇第4弾)のツインパクトベリーレア群が環境に与える影響は?

超決戦!バラギアラ!!無敵オラオラ輪廻∞にて、各文明にツインパクトベリーレアが収録された。

これらのカードはスマッシュ・バーストを持ち、いずれも過去に存在したS・トリガー呪文を持ち合わせている。
性能はほぼ上位互換といえるだろう。

今回はその性能や、環境へ与える影響について考察していきたいと思う。

双極篇第4弾を考察

水晶の記録ゼノシャーク/クリスタル・メモリー

水晶の記憶 ゼノシャーク/クリスタル・メモリー

【水晶の記録ゼノシャーク】
水文明 3コスト
ムートピア
パワー1000

  • スマッシュ・バースト(このクリーチャーが攻撃する時、このカードの呪文側を、バトルゾーンに置いたままコストを支払わずに唱えてもよい)

【クリスタル・メモリー】

水文明 4コスト
呪文

  • S・トリガー
  • 自分の山札を見る。その中から1枚選び、手札に加える。その後、山札をシャッフルする。

今弾の目玉カードのひとつと言っても過言ではないこのカード。

既にドギラゴン剣のパーツとして採用されるなど、存在感を表している。

他にも常に次の打点を用意出来ることから、赤青轟轟轟ブランドに入れても良い潤滑油になりそうだ。

総じて水を採用したビートダウン系のデッキでは常に選択肢になるほどの将来性を持っているだろう。

奇石ベイブレンラ/スーパー・エターナル・スパーク

奇石 ベイブレンラ/スーパー・エターナル・スパーク

【奇石ベイブレンラ】
光文明 4コスト
メタリカ
パワー3500

  • スマッシュ・バースト(このクリーチャーが攻撃する時、このカードの呪文側を、バトルゾーンに置いたままコストを支払わずに唱えてもよい)
  • 相手の呪文の効果やクリーチャーの能力によって、自分の手札は捨てられない。

【スーパー・エターナル・スパーク】

光文明 5コスト
呪文

  • S・トリガー
  • バトルゾーンにある、コスト6以下の進化ではないカードを1枚選び、裏向きにして、新しいシールドとして持ち主のシールドゾーンに置く。

話題としてはいまひとつなこのカードだが、なかなかいぶし銀な性能をしている。

自身をシールドに送り耐久力を上げる動きもできるため、ややトリッキーな動きをするデッキに使われるかもしれない。

しかしややインパクトに欠けるため、環境入りするかと訊かれると疑問が残る。

DM期が消えた後の2ブロック環境が主戦場となるか。

ゲオルグ・バーボシュタイン/ゴースト・タッチ

【反応まとめ】ゲオルグ・バーボシュタイン/ゴースト・タッチ

【ゲオルグ・バーボシュタイン】
闇文明 4コスト
マフィ・ギャング
パワー3000

  • スマッシュ・バースト(このクリーチャーが攻撃する時、このカードの呪文側を、バトルゾーンに置いたままコストを支払わずに唱えてもよい)
  • 相手が手札を1枚捨てた時、相手のクリーチャーを1体選ぶ。そのターン、そのクリーチャーのパワーを-3000する。(パワー0以下のクリーチャーは破壊される)

【ゴースト・タッチ】

闇文明 2コスト
呪文

  • S・トリガー
  • 相手の手札を1枚見ないで選び、捨てさせる。

ハンデス大幅強化の布石になりそうなカードに思える。

今回紹介するなかで最も両面の噛み合いが良く、パワーラインも流行りのゼンメツー・スクラッパーを回避できる3000だ。

S・トリガーでハンデスしても…という長年の苦しみを解消してくれているのも嬉しい。
同系である傀儡将ボルギーズや、シャチホコカイザーという相棒のいる特攻人形ジェニーはライバル枠になってくるだろう。

カワモリデン/リーフストーム・トラップ

カワモリデン/リーフストーム・トラップ

【カワモリデン】
自然文明 3コスト
パワー3000

  • このクリーチャーを自分のマナゾーンから召喚してもよい。
  • スマッシュ・バースト(このクリーチャーが攻撃する時、このカードの呪文側を、バトルゾーンに置いたままコストを支払わずに唱えてもよい)

【リーフストーム・トラップ】

自然文明 コスト4
呪文

  • S・トリガー
  • 自分のクリーチャーを1体、マナゾーンに置く。その後、相手のクリーチャーを1体選び、持ち主のマナゾーンに置く。

目立った特徴もなく、クリーチャーがくっついただけのようにも見える。
しかし、S級原始 サンマッドの侵略対象だったり、攻撃フェイズでのマナの増加を起こせる点もある。

何かしらのループパーツとして活躍する日がくるのかもしれない。

メガゴーワン・チュリス/ゴゴゴ・Go1・ナックル

メガゴーワン・チュリス/ゴゴゴ・Go1・ナックル

【メガゴーワン・チュリス】
火文明 3コスト
パワー3000

  • スマッシュ・バースト(このクリーチャーが攻撃する時、このカードの呪文側を、バトルゾーンに置いたままコストを支払わずに唱えてもよい)

【ゴゴゴ・Go1・ナックル】

火文明 3コスト
呪文

  • S・トリガー
  • 相手のパワー9000以下のクリーチャーを1体破壊する。
  • 自分の手札を1枚捨てる。

つい最近出た呪文が早くもツインパクト化ということで、驚きの声も多かったこのカード。
性能としては悪くはなく、元々手札を空にして戦う轟轟轟ブランドとは相性が良い。
場面によっては無条件の9000火力を撃ちながら殴ってくるとあってはかなりの圧力になるだろう。

防御札としても悪くはないため、今後の赤単轟轟轟の主戦力となるかもしれない。

まとめ

スマッシュバーストにより劇的な変化を受けているツインパクトカードだが、やはりその性能は新たな世代を感じさせる。

また、否が応でもビート環境に向けられたこのカード達をいかに使いこなすかが今後の環境を戦う上で大事になってくるだろう。

【収録カード一覧】超超決戦!バラギアラ!!無敵オラオラ輪廻∞(リンフィニティ)
【収録カード一覧】超超決戦!バラギアラ!!無敵オラオラ輪廻∞(リンフィニティ) 超超決戦!バラギアラ!!無敵オラオラ輪廻∞(リンフィニティ...