全国大会2018の店舗代表をかけた大会が開催中!~店舗戦とエリア代表戦の違い~

全国大会2018の店舗代表をかけた大会が開催中!~店舗戦とエリア代表戦の違い~

今週からエリア代表戦の権利をかけた店舗大会が開催され始めている。

そこで、今回は店舗戦とエリア代表戦について紹介しよう。

大会について

店舗代表決定戦について

ワ・タンポーポ・タンク

今年の店舗大会は去年のその年発売したカードを使ってデッキを構築するのとは違い、2ブロック戦を用いて戦うことになっている。

その大会に参加すると今年は「ワ・タンポーポ・タンク」のプロモをもらうことができる。

エリア代表戦に出場する人を決める大会だからといって、そこまで競技ルールに厳しい大会ではないのが特徴だ。

誰でも気軽に参加できるので、機会があればぜひ参加してもらいたい。

エリア代表決定戦について

今年は少し開催地域が変更され、九州地方が2つに別れておらず、また沖縄県の店舗代表は好きなエリア代表戦に出場できるようになっていたり、色々と処置がなされている。

これによって、以前は行けなかったが今年はでれるという人も増えたはずなので、そのような人たちにはぜひ頑張っていただきたい。

この大会は全国行きを決める大会ということもあり、かなり競技性の高い大会になっている。

なので、参加するという人たちはあらかじめルールや裁定などに不備がないかなどを今一度確認してから挑むといいだろう。

去年の参加賞は黒色の「轟く侵略レッドゾーン」で、かなり高級感があり、素晴らしいプロモの1枚だと思う。

そして、今年の参加賞のプロモカードはというと、「アイアンマンハッタン」が金色になっているカードが配られる。

最後に

去年のエリア代表決定戦に参加したところ、そこでは各県の上位の人たちと戦うことができた。

なので強い人たちと戦いたいと思っている人にはかなりおすすめできる大会だと思う。

反応まとめ:次世代WHFにて殿堂カードが発表!![デュエルマスターズ]
反応まとめ:次世代WHFにて殿堂カードが発表!! 【特報!殿堂発表!】 殿堂入りカード4種を発表! 殿堂施行日は7月14日!!...