デュエルマスターズ 番外イベント~タカラトミー鬼社員に挑戦!!~レポート

デュエルマスターズ 番外イベント~タカラトミー鬼社員に挑戦!!~レポート

今回はデュエルマスターズ の公式イベントの『タカラトミー鬼社員に挑戦!!』に参加してきたので、その雰囲気や実際にどのようなことを行ったかをお伝えしよう。

イベント一覧

イベントその1

鬼社員に挑戦!!

このイベントは実際に会場に来た社員の人とデュエマを楽しむイベントである。

今回やって来たのはあのラーメン仙人だ。

まずメインのイベントである鬼社員に挑戦するために拡張パックを購入。

そして鬼社員の人にレシートを渡して番号の書いてある券をもらい、順番になったらデュエマをするという流れだった。

イベント

デュエマをする机はフィーチャー席のように飾ってあり、鬼社員と戦うんだ、という雰囲気を十分に感じることができた。

順番が回って来て、準備が完了し鬼社員とのデュエマが始まった。鬼社員が使うデッキは新型の「龍装鬼オブザ08号/終焉の開闢」を使った墓地ソース。

対してこちらが使用したデッキは5Cバスター。

ちなみにこの日鬼社員が使ったデッキは緑t青ゲイルヴェスパー、UGC限定ドラゴンデッキ、墓地ソース、VV8ギガスタックとまさしく鬼のようで子どもが勝てないんじゃないかってくらいに大人気なかった。

勝負に関しては8コストで「ギガタックハイパートラップ」を唱えられ、そのまま「ドキンダム」が除去されて負けてしまった。

イベント

イベントその2

抽選イベント

先ほど購入したレシートで購入したパック1つにつき1回抽選箱からカードを引いてそのカードがもらえるというイベントがあった。

箱の中身は”ハムカツ団とドギラゴン剣”のノーマルカードをメインに「蒼き団長ドギラゴン剣」や「百族の長プチョヘンザ」といったレジェンドカードから「フェアリーギフト」のプロモなどのレアカードも入っていた。

イベントその3

じゃんけん大会

鬼社員に挑戦の間に2回じゃんけん大会が行われた。

このじゃんけん大会は普段公認イベントのじゃんけん大会とは一味違い、景品がかなり豪華になっていた。

景品の中には「極・魔壊王デスゴロス」のシークレットなどのヴィクトリーレアのシークレットが揃っており、自分も入手しようと参加したが、結局1回も勝てずに終わってしまった。しかし、参加者全員に過去のプロモパックが配られるのはかなり良かったと思う。

最後に

実際にコロコロチャンネルに登場するような人達と対戦できるというのは滅多にないので、参加する価値はかなりあったと思う。

社員の人もユーモアあるデッキを多く使ってもらうことにより、どちらも楽しめるデュエマをすることができた。

他のイベントと合わせてかなり満足できるイベントだったので、今回参加できなかったよという人には次にぜひ参加してもらいたい。