レアリティがCから★の収集しておくべきカードをご紹介(自然,ゼロ文明)!逆襲のギャラクシー卍・獄・殺!

レアリティがCから★の収集しておくべきカードをご紹介(自然,ゼロ文明)!逆襲のギャラクシー卍・獄・殺!

前回の光と闇文明ノーマルカードのオススメを紹介したので、今回は自然とジョーカーズ文明の収録されているカードのレアリティがCから★までのオススメカードを紹介しよう。

収集しておくべきカード

No.1 ファビュラス・スネイル/ゴルチョップ・トラップ

【ファビュラ・スネイル/ゴルチョップ・トラップ

クリーチャー側がパワー6000以上の軽減を持ち、呪文側が4000以下のクリーチャーをマナに送るトリガー呪文になっている。

どちらも使いやすい効果を持っていおり、デッキを作る時に便利なカードとして使えそうだ。しかし、環境のトップで使えるかどうかはまだ微妙という感じではある。

No.2 ツクっちょ

ツクっちょ

1コストのマッハファイター持ちクリーチャで、そこそこ高いパワーを持っているので序盤の小型除去に役立つ。

革命チェンジや侵略との相性が良いのはもちろん、相手にクリーチャーがいる状態だと「バルチュリス」の条件を満たしやすくなる。

拡張パックが発売される前だと成長ダンテというデッキタイプに採用できるのではないかと言われていたが、「次元の霊峰」が殿堂になるので、殿堂施行後は緑単べアフガンに採用されるのだろうか。

No.3 バニーニャタンク

バニャーニャ・タンク

バトルゾーンにあるクリーチャーはシールドゾーンに送られないという効果を持っている。これが「煌龍サッヴァーク」をメインにしたデッキの盾送りという除去方法を無効化できるのが強い。

2ブロックで「サッヴァーク」が流行るなら使えそう、それ以外の使い方はなさそう。

No.4 波乗りザブンプル

波乗りザブンプル

スピードアタッカーがタップしてバトルゾーンに出させる効果を持っている。

ジョーカーズが弱体化して使いどころがあるかは怪しいが、スピードアタッカーが多い環境で無色という利点を生かして様々なデッキに入る可能性はある。

No.5 ジョラゴンリロード

ジョラゴンリロード

1枚引いて1枚捨てる効果を持つ1コスト呪文。手札を減らしたい時や「ビックリーノ」を墓地に落とすのに使える。

ジョーカーズで使うとなったときに「アフロ行きます」や「メラメラジョーカーズ」が存在しているので使う機会はあまりなさそうだ。

最後に

今回の拡張パックの収録カードを見ていた時に無色カードが4種類しかないことに驚いた。その中の1枚がさらにバニラカードだったのでもっと驚きだ。

「ニヤリーゲット」が殿堂に行くことが決まりこれから先に純正ジョーカーズが戦えるためのカードが出るかどうかに期待したい。