サイコロプスを考察!火文明の低コスト踏み倒しメタカード![デュエルマスターズ]

サイコロプスを考察!火文明の低コスト踏み倒しメタカード!

今回はアニメデュエルマスターズ に登場した「サイコロプス」を紹介しよう。

「サイコロプス」とは

サイコロプス

「サイコロプス」はJOE2を使うことで実質2コストで召喚できる火文明のジョーカーズクリーチャーとなっている。

効果が登場時に”相手”は自身のマナの数よりもコストが大きいクリーチャーを全て山札の下に戻すというものだ。登場時限定だが、「オリオティス」と同じ効果を火文明で発揮できるというところがかなり強いだろう。

「サイコロプス」について

「サイコロプス」は火文明ということから、ガンバトラージョーカーズで採用されるということはないだろう。

しかし、2コストで出すことができる軽さと、強力な登場時効果を持つことからジョラゴンジョーカーズで採用するということができそうだ。

そうした場合には、「ニヤリーゲット」で加えることができないカードが増えることになるのだが、その問題はどうにかなるだろう。

また、手札を減らさない「オリオティスジャッジ」としての役割を持てそうなので、火文明が入るデッキならば、ドルガンバスターなどの踏み倒しをメインにするデッキへの対策として採用することができる。

ただし「オリオティス」のように常時効果が発動しない点と「オリオティスジャッジ」のようにトリガーがついていないことには注意した方が良い。

最後に

火のジョーカーズの新規カードだが、優秀な火文明の低コスト踏み倒しメタカードとして、あらゆるデッキに採用される可能性が高いだろう。新弾が発売したら4枚集めておきたいカードだ。