ファントムベール高騰!高騰理由を解説![デュエルマスターズ]

ファントムベール高騰!高騰理由を解説!

ファントムベール

最近「ファントムベール」というカードがメリカリ等で高騰している。

そこで今回は、「ファントムベール」というカードを知らない人のために、その効果 を紹介しつつ、どのようなデッキに投入されているかを紹介する。

「ファントムベール」とは

ファントムベール

■相手の次のターンに、相手の攻撃できるクリーチャーはすべて、攻撃しなければならない。

「ファントムベール」とは見てわかる通り、1コストの呪文で相手の次のターンに攻撃できるクリーチャーを全て攻撃させることができる。

このカードが現在、

青黒ジャバランガループやドロマー天門といったデッキに採用され始めている。

なぜ「ファントムベール」なのか

なぜ青黒ジャバランガループやドロマー天門といったデッキタイプに「ファントムベール」が投入されているのか。

それは、こういったデッキが現在環境トップのガンバトラージョーカーズの「ジョジョジョマキシマム」に弱いかつ、青黒ジャバランガループが「洗脳センノー」を出されると辛すぎるからである。

このカードを使うことによって、相手が「ジョジョジョマキシマム」のラインに到達する前に攻撃させて、受け札である呪文トリガーを使うことができるようになり、勝率を上げるのだ。

また、攻撃させてクリーチャーをタップさせるという目的でも使うことが可能。

その他には、わざと「サイバーダイスベガス」のDスイッチを使いにいくということもできる。

「ジョジョジョマキシマム」がどうにもならない!というデッキを使っている人には、ぜひ試してもらいたい1枚である。