龍装の悟り天命/ヘブン・デ・エンドレーサ等光文明注目カードを紹介~双極篇1弾ジョラゴンGo Fight!!~[デュエルマスターズ]

龍装の悟り天命/ヘブン・デ・エンドレーサ等光文明注目カードを紹介~双極篇1弾ジョラゴンGo Fight!!~

今回も引き続き、双極篇1弾ジョラゴンGo Fight!!に収録されている光文明の注目カードを紹介していこう。

光文明注目カード

No.1 龍装の悟り天命/ヘブン・デ・エンドレーサ

龍装の悟り天命/ヘブン・デ・エンドレーサ

白単天門期待の新人その1。

とにかく呪文の方の効果が使いやすく、闇文明を介さずに踏み倒しメタクリーチャーの除去をしたり、「デスザーク」などを問答無用で盾に埋められるのが強い。

クリーチャーとしてとりあえずバトルゾーンに出しておくだけでも役に立つので出し得なカードである。

おまけでブロッカーを持っていることで色々なサポートを受けられるのが強い。

No2 星門の精霊アケルナル/スターゲイズ・ゲート

星門の精霊アケルナル/スターゲイズ・ゲート

白単天門期待の新人その2。

ついにでた5コストブロッカーただだし呪文で、ドラゴンズサインと似たような動きができる。

この呪文から「ボンソワール」を出して手札補充したり、「カイザルバーラ」からさらにつながるという動きが単純に強い。

しかし、「洗脳センノー」だけには弱いところには気をつけたい。

No3 奇石ミクセル/ジャミングチャフ

奇石ミクセル/ジャミングチャフ

すでに環境デッキの赤白レッドゾーンや白単サザンメタリカというデッキに採用されているので強力なカードであるということはわかっているだろう。

やはり、クリーチャー側の「オリオティス」と呪文側の「ファイナルストップ」を選んで使えるのがかなり便利で、サザンに入っている革命チェンジや「ソルハバキ」との相性も良い。

これは絶対に4枚は集めておきたいカードだろう。

最後に

今回はメタリカの強化というより、汎用性の高いツインパクトが多かった印象があった。

これからも、「サッヴァーク」やメタリカの強化よりも単純な光文明の強化カードが増えそうな感じがしているので、楽しみである。