割安で作れるオウ禍武斗デッキの紹介!双極篇からデュエルマスターズを始めた人や初心者にオススメ!

割安で作れるオウ禍武斗デッキの紹介!双極篇からデュエルマスターズを始めた人や初心者にオススメ!

ついに発売した双極篇1弾ジョラゴンGo Fight!!今回はその最レアリティのマスターレアのカードである「キングダム・オウ禍武斗/轟破天九十九語」を使ったデッキを紹介しよう。

緑T白キングダム・オウ禍武斗デッキ紹介

キングダム・オウ禍武斗/轟破天九十九語

このデッキは簡単に言うとマナを貯めて「轟破天九十九語」から「キングダム・オウ禍武斗」で9枚ブレイク→元々いたクリーチャーでダイレクトアタックor「ジエンドユニバース」攻撃時効果でEXWINを狙う緑のオールデリートのようなデッキとなっている

デッキ内容は以下の画像である。

キングダム・オウ禍武斗/轟破天九十九語

デッキ作成費用

ほとんど双極篇と去年のカードでデッキを作ることができる。

そして1枚1枚の単価が安いものばかりなので1からデッキを作る場合でも約7000円でデッキを作成することができるのも魅力的である。

値段の個々の内訳を下に表記する

  • コレンココタンク×2
  • イチゴッチ・タンク/レッツゴイチゴ×3
  • ゼノゼミツ×4
  • ジャンボラパダイス×2

上記のカードはオウ禍武斗マッハ炸裂スタートデッキに収録されているので計1000円

  • コレンココタンク×1
  • ジャンボラパダイス×2

計約300円

  • タマタンゴパンツァー×3 300円
  • デスマッチビートル×4 1400円
  • ボントプラントボ×4 300円(ストレージに落ちていて30円で買える可能性あり)
  • 龍装車トメイテオ×4 600円(登場したばかりなので値段の増減がある)
  • 百族の長プチョヘンザ×3 1200~円(シクなどで値段が変わる)
  • 自然星人×2 200円(ストレージに落ちていて30円で買える可能性あり)
  • 無限銀河ジエンドオブユニバース×2 200円(ストレージに落ちていて30円で買える可能性あり)
  • キングダム・オウ禍武斗/轟破天九十九語×4 約2000円(値段が増減する可能性あり)

簡単なプレイング解説

序盤は「デスマッチビートル」で踏み倒しをするデッキに対して牽制しながら「ジャンボラパダイス」や「ボントプラントボ」でリソースを稼いでいく。

その後、「トメイテオ」と「プチョヘンザ」を使って相手の場にある踏み倒しメタを除去したり、厄介なクリーチャーを破壊して場を整理する。

後半は「コレンココタンク」と「自然星人」を使ってマナにクリーチャーを増やしながら「キングダム・オウ禍武斗/轟破天九十九語」を確保する。

そして「轟破天九十九語」で、「ジエンドオブユニバース」や「キングダム・オウ禍武斗」を出して勝ちというのが基本的なプレイングとなってくる。

採用カードの解説

それではデッキに採用されているカードについてあまり目にしないものを中心にいくつか紹介していこう

キングダム・オウ禍武斗/轟破天九十九語

キングダム・オウ禍武斗/轟破天九十九語

このデッキのフィニッシャー兼核となるカードである。

このカードは基本的に呪文側で使うこととなる。呪文側で使うことによって、マナにある「キングダム・オウ禍武斗」を出しながら、相手の盤面にマッハファイターの肥やしを出させることができる。

またマナのクリーチャーを全て出してその上に「ジエンドオブユニバース」を乗せて勝てる。この時、「タマタンゴパンツァー」はタップして出ることに注意してほしい。

自然星人

自然星人

マナの数を倍にできる効果とマナゾーンにある自然のパワー12000以上のクリーチャーを回収する効果を併せ持つ。

このクリーチャーを出して、マナに大量にクリーチャーを送りながら、フィニッシャーも落としてその後「キングダム・オウ禍武斗/轟破天九十九語」を回収するというのが主な使い方となる。

イチゴッチ・タンク/レッツゴイチゴ

イチゴッチ・タンク

序盤のマナ加速になるのとマナに落ちて後半の進化元クリーチャーとして役割を果たしたり、

「ジャンボラパダイス」で回収できたりと何かと便利。

龍装車トメイテオ

龍装車トメイテオ

新しいドラゴンギルドでマッハファイターを持っている。

パワーが12000で破壊できる範囲が広く、手札に「プチョヘンザ」がなくても最低限の役割を果たしてくれる。

入れ替え候補のカード紹介

今回採用してなくて、このカードを採用することによってデッキに変化を与えられるカードを紹介する

「黒豆だんしゃく/白米男しゃく」

黒豆だんしゃく/白米男しゃく】

自然星人との入れ替え候補のカード序盤から後半にかけていつでも使える。

「ボントボルト」&「モアイランド」&「VANベートーベン」or「ワルドブラッキオ」など

ボントボルト

上のカードを「ジエンドユニバース」や「イチゴッチタンク」などのフィニッシャーと入れ替えることで「ボントボルト」のマッハファイターで相手の攻撃を止めながら「もアイランド」などでロックして「キングダム・オウ禍武斗」で9枚ブレイクして勝つ、完全攻撃型にすることができる。

最後に

デッキが目玉カードの「キングダム・オウ禍武斗/轟破天九十九語」をメインに使っているので、かなりド派手なデッキに仕上がっている。

動かし方もマナを貯めて「轟破天九十九語」を唱えるだけなので、プレイもしやすいと思っている。

「デスマッチビートル」が高くて手が出せないよ、と言う人は他の2コスト帯のカードや「キキリカミパンツァー」に入れ替えてもデッキとしては問題なく動くので、もっと安く作りたいと思ったらそちらも試してもらいたい。