「夢のジョー星」(プロモ)が高騰中!高騰理由を解説[デュエルマスターズ]

「夢のジョー星」(プロモ)が高騰中!高騰理由を解説

最近スタートデッキの発売によって、「ガンバトラーG7」を主軸にしたジョーカーズのデッキが活躍している。

このジョーカーズのデッキは構築にある程度の自由があり、「消王ケシカス」や「あたりポンの助」、「シャダンQ」、「ダンガンオー」というようなクリーチャー達を好みで使用されているケースが多い。

そこで、今回は今注目を集めている「夢のジョー星」について紹介しよう。

夢のジョー星

この呪文はバトルゾーンの指定されたクリーチャーを4体タップすることで0コストで唱えられる系のカードで、このカードはバトルゾーンのジョーカーズを4体タップすることで0コストで唱えることができる。

効果は山札を上から4枚見て、それぞれ1枚ずつ手札、山札の一番下、マナゾーン、山札の一番上に追加することができる。

夢のジョー星について

ジョーカーズという種族の特性上、簡単にクリーチャーを横並びさせることが可能である。

なので、「夢のジョー星」というカードが簡単に唱えることが可能だ。

そしてこの呪文を唱えることにより、マナを増やす+山札を4枚見る+手札を増やす、ということができるので、「ジョジョジョマキシマム」というカードを通常よりもかなり唱えやすくすることができる。

その他にも、「ヘルコプ太」や「ニヤリーゲット」といったドローソースを持ってきたり、「ジョットガンジョラゴン」などのデッキに2枚くらいしか採用していないカードを持ってくることもできるので、かなり便利なカードとなっている。

「シャダンQ」というGゼロクリーチャーの登場により、構築次第ではさらに唱えやすくさせることも可能だ。

夢のジョー星

最後に

感覚的には少し唱えにくくなった代わりに効果が強力になった「ジョジョジョジョーカーズ」という感じがある。

騙されたと思って採用して見ることをオススメする。

普段とは違ったジョーカーズの動きを楽しむことができるだろう。

ノーマル版の方は非常に安いのでジョーカーズ使いの人はとりあえず集めておいていいだろう。