マッハファイターとは?新ギミックについて考察[デュエルマスターズ]

マッハファイターとは?新ギミックについて考察

マッハファイターとは

今回は新しい能力である、マッハファイターについて考察。

まず、マッハファイターとはどういった効果なのか。

マッハファイター

  • このクリーチャーは、バトルゾーンに出たターンの間、タップまたはアンタップしているクリーチャーを攻撃できる。

という上記の効果であり、轟快!!ジョラゴンGoFight!!に収録されるグランセクトが所持している能力だ。

この能力は非常に強力であると考えられる。

効果解説

デュエルマスターズはタップしているクリーチャーはアタックすることで破壊すること可能であり、アンタップしているクリーチャーへの対処が非常に難しい。

アンタップしているクリーチャーへの対処としては、

  • 除去を撃って破壊する
  • アンタップキル能力を持っているクリーチャー(勝利のガイアールカイザー等)で攻撃する

上記のようなものが主な方法だ。

しかし異端流しオニカマス等の選ばれない効果を持ったクリーチャーに対しては全体除去以外の除去はオニカマスの効果によって選べないため撃つことができない。

さらにアンタップキルしようにも、勝利のガイアールカイザー以外で使用されているアンタップキルクリーチャーが非常に少ない。

さらに異端流しオニカマスの場合はオニカマスの能力でそもそも勝利のガイアールカイザーがバトルゾーンに出ることができないために対処が困難だった。

しかし、マッハファイター付きのクリーチャーを使えば、簡単に対処できるようになる。

カード紹介

ワ・タンポーポ・タンク

  • マッハファイター
  • このクリーチャーが破壊される時、墓地に置くかわりに自分のマナゾーンに置く。

マスターレアクリーチャーである、キングダム・オウ禍武斗/轟破天九十九語もかなり強力なクリーチャーなのだが、今回紹介していくのはワ・タンポーポ・タンクというクリーチャーだ。

パワー2000というのは異端流しオニカマス、ヤッタレマン等の一番隊シリーズ、トップギア等のスタートダッシュシリーズを破壊出来るパワーラインなために相手の初動つぶしや、今まで破壊することが困難だった異端流しオニカマス対策で活躍することが考えられる。

赤緑カラーのレッドゾーンデッキに少量採用し、オニカマスやジョーカーズの対策に使える他、ビッグマナ系統に採用することでジョニーウォーカーの役割を担ってくれる。

最大値で言うと相手のパワー2000以下破壊をしながら1マナ増えるためジョニーウォーカー以上の活躍をしてくれる可能性もあるため今後の活躍が期待される。

収録カード内容一覧「双極篇第1弾 轟快!!ジョラゴンGo Fight!!」[デュエルマスターズ]
「双極篇第1弾 轟快!!ジョラゴンGo Fight!!」の収録カード内容一覧をご紹介。新カードが追加され次第随時追加。