三つ星鉄人ミシュラ高騰理由考察【デュエルマスターズ】

三つ星鉄人ミシュラ高騰理由考察

「三つ星鉄人 ミシュラ」が現在高騰している。

「三つ星鉄人 ミシュラ」は「革命ファイナル 第2章 世界は0だ!! ブラックアウト!!」で収録されたスーパーレアである。

当時は300円程度で全く見向きもされなかったカードがなぜ今高騰しているのか。

  • マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
  • 革命チェンジ:火または自然のコスト5以上のドラゴン
  • W・ブレイカー
  • このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札を見る。その中から多色ドラゴンを1体選び、相手に見せてから自分の手札に加えてもよい。その後、山札をシャッフルする。

バトルゾーンに出たら多色ドラゴンをデッキから回収できるという効果。

あまりにインパクトが少なく8コストなのにWブレイカー、あまりにスペックが低い。

ここでDM最新弾「誕ジョー↑マスター・ドルスザク↑↑〜無月の魔凰〜」に収録され、現在活躍し同じく高騰している「”龍装”チュリス」を見てほしい

  • B・A・D2(このクリーチャーを、コストを2少なくして召喚してもよい。そうしたら、このターンの終わりにこのクリーチャーを破壊する。)
  • スピードアタッカー

3ターンで「蒼き団長 ドギラゴン剣」にチェンジできるハイスペックカードだ。

更にその時に「勝利のアパッチ・ウララー」を出せば3ターンキルが可能。

今までの3ターンキルバスターは除去されたらジリ貧になっていたが今回は手札に抱えて安定して早めに「蒼き団長 ドギラゴン剣」を着地させることができる。

だが「要求値が高くない?」「そんなに簡単にうまくいかない!」という声が出てくる。

それを解決したのがこの「三つ星鉄人 ミシュラ」である。

まるでチュリスバスターアパッチという雑な料理を鮮やかに仕立て上げ三つ星レストランの料理に仕立てあげたかの様である。

この「三つ星鉄人 ミシュラ」を使った素晴らしいテクニックを紹介しよう。

相手は「Dの博才 サイバーダイス・ベガス」が入ったデッキだと仮定する。

  • 「”龍装” チュリス」攻撃時に「三つ星鉄人 ミシュラ」に革命チェンジ。
  • 「三つ星鉄人 ミシュラ」効果で「音精 ラフルル」を回収する。
  • そこで「Dの博才 サイバーダイス・ベガス」をシールドトリガーで踏むとする。
  • 次のターンに手札に革命チェンジで戻った「”龍装” チュリス」を召喚し革命チェンジで「蒼き団長 ドギラゴン剣」を出す。
  • 効果で「音精 ラフルル」を出して「光牙忍ハヤブサマル」もケアしながら倒す事が可能である。
  • また「三つ星鉄人 ミシュラ」はハンデス対面で強い「絶叫の悪魔龍 イーヴィルヒート」も回収することができるのでかなりの優れものである。

現在レートは1枚500〜600円、新環境になると1000円越えもありえるスペックだ。

皆さんもぜひ購入してみてはいかがだろうか?

↓ミシュラの高騰原因となったDMVaultの大会優勝デッキレシピ

赤黒バスター(赤黒ドルガンチュリスバスター)優勝デッキレシピ解説【デュエルマスターズ】
2018年1月27日にDMVaultの大会で優勝した際の新殿堂対応済み赤黒バスター(赤黒ドルガンチュリスバスター)のデッキレシピを解説。制作者である中華製さんから直接お話を聞くことできた貴重な記事。