デュエマでの一人回しや、遊んでいく上で知っておきたいツールを紹介【デュエルマスターズ】

デュエマでの一人回しや、遊んでいく上で知っておきたいツールを紹介

今回はデュエルマスターズを遊んでいく中で知っておいた方がいいツールをいくつかご紹介。

[NO1.DMVault]

  • このサイトはまずなんといっても ネット環境さえ整っていればオンラインでデュエルマスターズの対戦をすることが可能だ。
  • 利用にはそこそこ厳しい制約や規則があるので必ずルールを守って利用して欲しい。
  • うまく使うことができればデッキの一人回し、自身が所持していないカードでのデッキを構築し、対戦することができる。
  • 初めは友達同士で遊び方や操作などになれるといいだろう。
  • このサイトをおすすめできる点は他にもあり、自分で作ったデッキを公開、他人が作成したデッキ、有名人が新たに開発したデッキを一早く知ることができる。
  • カードごとの効果やそのカードの評価なども載っておりデッキ作りの参考にできる。

[NO.2 プロキシカードメーカー]

  • 簡単にいってしまうと紙に自分が使いたいカードをそのまま印刷できるツールだ。
  • 高いカードや今持っていないがそのカードを使いたい、試したいという衝動に駆られた時はないだろうか?そんな時皆さんはどうしているだろうか?
    白い紙に効果を書いたりブランクカードに絵や効果を書いて使っている人がほとんどだろう。
    しかし、それではデュエル中に見にくかったり相手がすぐにそのカードが理解できなく、デュエルにラグが生じてしまう。
    こういったときに、使いたいカードをそのまま印刷して使えるツールそれが「プロキシカードメーカー」だ。

☐使用方法

  • まず「プロキシカードメーカー」で検索し、検索トップにきたサイトを開こう。
  • 次に、ページを少し下にずらし、青文字で「プロキシカードメーカーはこちらです」とあるのでそこを開く。
  • そして開いたらMTGの裏向きのカードが9枚でると思うので、そのカード1枚1枚の左下にあるところをクリックする。
  • クリックしたらURLが出ると思うのでそのURLを消し、新たに自分が使いたいカードの画像URLをどこかからとってきて置き換える。
  • その結果カードの画像がMTGの裏向きの画像から自分の使いたい画像に変わるので変えたあとにそのページを印刷すると、デュエマのサイズで印刷できるから、それを切り取り、使わないカードと共にスリーブに入れることで使いたいカードに変身する。
  • これで自分が持っていないカードでもデュエルを楽しんだり、仮想敵を作り出すことが可能になる。

****注意***
当たり前だがこうして作ったカードでは大会に出ることはできない、最悪出禁になる場合もあるので使うのは友達の間か自分一人にとどめて欲しい。

[NO.3 メルカリ]

  • ツールとはあまり言えないかもしれないが、デュエマをやる上では知っておいていいかもしれない。
  • 最近悪い噂もあるが、基本的にお店よりカードを安く購入できる場合が多いのでおすすめだ。
  • 商品が届くのに時間がかかったり、取引相手とのトラブルが起こる可能性もあるので、その点には注意してもらいたい。

[NO.4 twitter]

  • こちらもツールとは言い難いかもしれないが最新のデッキ情報やカード情報が多く流れているので使い方を覚えておいて損はないだろう。
  • また、CSやデュエマフェスの優勝構築もいち早く知ることができるため、かなり便利だ。

[最後に]

いかがだっただろうか?今回紹介したものの内1番目と2番目は初心者でカードプールがまだ少ない人にもかなりおすすめできるのでぜひうまく活用していって充実したデュエマライフを送ろう。