阿修羅サソリムカデのループ方法公認ジャッジが詳しく解説【デュエルマスターズ】



阿修羅サソリムカデのループ方法を解説

発売前にも関わらず早速ループを考えられている新弾のカード「阿修羅サソリムカデ」今回はこのサソリムカデのループについて解説していく。

マグナム使用 cipループ

【使用カード】

  • 【阿修羅 サソリムカデ】
  • 【百発人形 マグナム】
  • 【ジョルジュ・バタイユ】
  • 【凶鬼03号 ガシャゴズラ】
  • 【腐敗麗姫 ベラ】
  • 【グスタフ・アルブサール】
  • 【戒王の封】(場合によっては)

※グスタフは最後のルート3以外のルートであれば他のマフィ・ギャングのNEOクリーチャーで代用可能。

以上の計7種類を用いたループ。一見パーツが多いように見えるのだが実は最初にループを始めるのは凄く入りやすいのだ。

阿修羅サソリムカデ 効果・能力

闇文明
8コスト
マフィ・ギャング
パワー11000

■ブロッカー
■w・ブレイカー
■スレイヤー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札の上から2枚を墓地に置く。その後、マフィ・ギャングを2体まで、自分の墓地からバトルゾーンに出す。そのターンの終わりに、自分のクリーチャーを2体破壊する。

  • いずれかのプレイヤーが、マナゾーンのカードをタップせずに、クリーチャーまたはクロスギアをバトルゾーンに出した時または呪文を唱えた時、そのプレイヤーは自身のクリーチャーを1体選んで破壊する。

  • コストを支払うかわりに自分のクリーチャーを4体破壊して、このクリーチャーを召喚しても良い。
  • トリプルブレイカー
  • このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の墓地にあるカードを数える。それと同じ枚数のカードを、自分の山札の上から墓地に置いてもよい。
  • このクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、かわりにカードを6枚、自分の墓地から好きな順序で山札の1番下に置いてもよい。

  • このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、コスト3以下の進化でないクリーチャーを3体まで、自分の墓地からバトルゾーンに出す。
  • 自分のクリーチャーすべてに(スレイヤー)を与える。

  • マナゾーンに置くとき、このカードはタップして置く。
  • このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、相手は自身の山札の上から2枚をすべてのプレイヤーに見せる。そのうちの1枚を選び、墓地に置かせる。

  • ネオ進化
  • ダブルブレイカー
  • キズナプラス(このクリーチャーが攻撃する時、その下にあるカードを1枚、自分の墓地に置いてもよい。そうしたら、このクリーチャーと自分の他のクリーチャー1体の◇能力を使う)
  • ◇進化ではないクリーチャーを1体、自分の墓地からバトルゾーンに出す。

ループ解説(ルート1)

  • 場 マグナム×1
  • 手札 サソリa×1
  • 墓地 サソリb×1

手札のサソリを召喚、サソリaの効果で山の上の2枚を墓地に置いて墓地からサソリbを出す。

《マグナムの効果でサソリを破壊、サソリの効果で山の上の2枚を墓地に置いてサソリを蘇生。マグナムの効果でサソリを破壊、サソリの効果〜》

ここで《》の中で山札を2枚ずつ好きなだけ墓地に置けるループが発生するのでここで「バタイユ」と「グスタフ」が墓地に落ちるまで回す。

バタイユが落ちたら《サソリ効果で山札の上2枚を墓地に置いてサソリとバタイユを蘇生、マグナム効果でサソリを破壊、サソリ効果で山の上の2枚を墓地に置いてサソリとグスタフを蘇生(一緒に出たサソリの上にNEO進化)、マグナム効果でグスタフとバタイユを破壊、バタイユを破壊する時自身の置換効果で墓地のカード6枚をボトムに送りとどまる、サソリ効果〜》

今度は《》の中で墓地のカードを山札に6枚ずつ送る山札回復ループが発生する。

これにより最初ボトムにあるカードも墓地における事になるのでこのふたつのループを使って墓地に「ゴズラ」と「ベラ」を揃える。

この時墓地肥やしループが始まる時点で墓地か山札のどちらかに「イワシン」が存在すれば墓地肥やしループと山札回復ループを合わせてイワシン効果を好きなだけ使えるので手札にゴズラとベラがあっても墓地へ落とせるようになる。

《サソリ効果で山の上2枚を墓地に置いてサソリとゴズラを蘇生、ゴズラ効果でベラを蘇生、マグナム効果でサソリとゴズラとベラを破壊、サソリ効果〜》

これで《》の中を繰り返す事でベラの効果が1ストック増えるのでこのベラループと山札回復ループを《ベラループ》→《ベラループ》→《山札回復ループ》と繰り返し相手の山札の枚数分ベラストックを貯めたらベラの効果で山札を削ってライブラリアウトさせる事が出来る。



ループ解説(ルート2)

  • 場 マグナム×1
  • 手札 戒王の封×1
  • 墓地 サソリムカデ×1

これはマグナムがいる時に「戒王の封」でサソリを踏み倒すことによってマグナム効果でサソリが破壊されサソリ効果で自身をすぐ蘇生させる事で《墓地肥やしループ》が発生する。

墓地が整い次第《山札回復ループ》と《ベラループ》へ繋いでフィニッシュする事が出来る。

このルートは戒王の封から始めているので先に紹介したルートより早く始められる上に相手ターン中に入れる可能性もあるのだ。

ループ解説(ルート3)

  • 場 無し
  • 手札 サソリムカデ×1(墓地にサソリがあれば代わりに戒王の封でも良い)
  • 墓地 マグナム×1、グスタフ×2

手札のサソリを召喚又は戒王の封でサソリを蘇生、サソリ効果で山の上2枚を墓地置いてグスタフ×2を蘇生(片方をサソリの上にNEO進化)、進化グスタフ攻撃時進化元のサソリを墓地に置きグスタフのキズナプラス2つ発動、進化元だったサソリとマグナムを蘇生、マグナム効果でサソリを破壊、サソリ効果で今破壊されたサソリを蘇生する事で《墓地肥やしループ》へ入る事が出来る。

こちらもまた墓地が整い次第《山札回復ループ》と《ベラループ》へ繋げてフィニッシュさせる。

このルートは盤面のクリーチャーがゼロでも墓地さえ揃っていればループへ入る事が出来る。

※ザビミラを使用するタイプの方はザビミラを5枚目以降のマグナムとして使用しているので今回は割愛させていただく