文明ごとのデッキの呼び方ってみんな知ってる??



文明ごとのデッキの呼び方ってみんな知ってる??

デュエルマスターズプレイヤーの皆さんこんちわ!

皆さん、ドロマー、ドロマーなどとデッキの名前をよく耳にしますよね??

しかしこれ、いったい何のことを指しているかご存知ですか??

え???

ただのデッキの名前じゃないの??

違うんです!!!!

しっかりとした理由あるんですね~~

例えばドロマーの場合はデッキカラーが

青白黒の色で構成されたデッキのことです。

もともとはマジックザギャザリン(MTG)というカードゲームで使われていたものだそうです。

そこで今回はそのデッキカラーの一覧をまとめておきます!

知っているだけで友達にどや顔できますね(/・ω・)/

赤白黒=デイガーカラー

赤青緑=シーターカラー

緑白黒=ネクラカラー

赤青白=トリコロール

緑青黒=アナカラー

緑青白=トリーヴァ―カラー

赤青黒=クローシスカラー

青白黒=ドロマーカラー

赤緑黒=デアリガズカラー

赤緑白=リースカラー

以上がデッキカラー一覧。

よくよく調べてみるとどうやらこのデッキカラーの名前はMTGのモンスターの名前から来てるみたい。

例えばドロマーの場合

追放するものドロマーというカードが実在する。

そのカードの持っている色が青白黒なのだ。

ってな具合で全部モンスターの持つ文明からきていたんだ。

ということで今回もご閲覧ありがとうございました。

それでは失礼します(/・ω・)/