なんでロージアダンテってはやっているの??デッキ解説



なんでロージアダンテってはやっているの??

デュエルマスターズプレイヤーの皆さんこんにちわ!

最近ミラダンテⅫがはやっている。

特にロージアダンテ!

でもデッキレシピを探しても大体出てくるのは

光、水のロージアダンテ。

でもそのレシピじゃ今の環境絶対勝てないだろw

っていう感じですよね。

とりあえずそのレシピはこんな感じ。

【水】

コアクアンのおつかい×4

クリスタルメモリー×1

【光】

Dの牢閣メメント守神宮×2

ミラクルストップ×1

スーパーエターナルスパーク×1

ドラゴンズサイン×4

サドニアラス×3

【多色】

タイム3シド×4

レインボースパーク×4

カーネル×4

ヘブンズロージア×4

時の秘術師ミラクルスター×3

ミラダンテⅫ ×4

【その他】

革命槍ジャンヌミゼル

レッドゥル×2

ゾディアック×1

不滅槍パーフェクト×1

ヘブンズヘブン×2

エンドレスヘブン×1



デッキ解説

まずはこのデッキの動かし方。

とりあえずおつかい等で手札を確保し、5ターン目にドラゴンズサインに繋げる。

【スポンサーリンク】

■光のコスト7以下のドラゴンを手札から出す。

このカードでヘブンズロージアを場に出す。

これがこのデッキの始まりだ。

【スポンサーリンク】

■場に出た時コスト3以下のドラグハート又はコスト5以下の光のドラグハートを場に出す。

そしてこのロージアで出すカードは自由。

やっぱりヘブンズヘブンを出すのが良いかな?

■ターン終了時ブロッカーを手札からただ出し。

これでターン終了時に時の秘術師ミラクルスターを出すことでドラゴンズサインや、初動で使ったおつかい等を回収できる。

次のターンにロージアで殴るときに革命チェンジでミラダンテⅫをだし、ドラゴンズサインを使用。

ロージアを場に出す。

っという風に相手をロックしながらビートしていくデッキだ。

カード紹介

【スポンサーリンク】

■革命チェンジ、光又は水のクリーチャー

■相手の呪文を唱えるコストは2多くなる

このカードは出しておくと、まず相手の呪文コストが高くなる。

これだけでも十分。

しかしシドの役目はかなり多く、終始活躍する。

まずはこのカードからミラクルスターに繋げることができる。

ミラクルスターに革命チェンジし、そこからさらにミラダンテⅫに繋げれる。

こういった違うルートからミラダンテⅫを出すことができる。

そして後半、ミラダンテⅫが場にいる状況でこのカードを使う。

ミラダンテⅫで殴るときシドに革命チェンジ。

するとミラダンテⅫを回収できる。

こうすることでファイナル革命を再利用することができる。

他にもたくさん仕掛けがあるが、とりあえずこのデッキはこんな感じで動いていく。

そこで考えてほしい。

このデッキ、洗脳センノー等の踏み倒しメタカード出たら終わりじゃんwww

その通りなんです。

除去手段がほとんどないです。

だから最初に言った通り僕はミラダンテⅫがはやっている理由がわからない!

でもこの動き自体はかなり強い。

そう、そこで生まれたデッキがこのデッキにデモンズライト等の除去カードが入ったタイプ。

光水闇のロージアダンテだ!

レシピは次回公開するがとにかく強い。

もちろん踏み倒しメタカードの除去も容易にできるぞ。

ってことで今回はこの辺失礼します!

ご視聴ありがとうございました(/・ω・)/