ドルマゲドンx デッキ紹介



赤黒ドルマゲドンx デッキレシピ

[クリーチャー]

■終断γ ドルブロ ×4

■復讐 ブラックサイコ ×4

■ZEROの侵略ブラックアウト ×3

■S級不死デッドゾーン ×4

■威牙の幻ハンゾウ ×1

終断αドルーター ×2

絶叫の悪魔龍イーヴィルヒート ×4

終断δドルハカバ ×4

禁断Vキザム ×4

[呪文]

勇愛の天秤 ×4

■ボーンおどりチャージャー ×3

リロードチャージャー ×3

[禁断]

■終焉の禁断 ドルマゲドンx




ドルマゲドンx効果

まず最初にドルマゲドンxを簡単におさらいしていこう!

この禁断カードはドキンダムxとは違い、デッキの枚数には含まない!

つまりデッキは40枚で組める!

さらに封印枚数は4枚となっているのでそれほど多くはない

しかし、このカードの封印は各ターンに1回しか外すことができない

外す方法は、闇または火のコスト5以上のコマンドを召喚、または侵略ZEROを使ってバトルゾーンに出すことによってのみ外すことが可能だ

さらにデメリットとして、自分はコマンド・イニシャルズ、あるいは名前に[禁断]とあるクリーチャーでしか攻撃できない

以上を考慮した上でデッキレシピを見ていただきたい


デッキの回し方

■2ターン目

ドルーターや勇愛の天秤などを使い、手札を調整しつつ、墓地にドルハカバ等を落とす。

■3ターン目

リロードチャージャーやボーンおどりチャージャーを撃ち、墓地を調整しつつ、チャージャー呪文でマナを加速させる

■4ターン目

イーヴィルヒートや、ドルハカバを召喚し、封印を外しつつ、侵略を行う。

ここからは侵略や侵略zeroを使用し、封印を外していきながら戦う。


カードの役割

・ドルーター

・勇愛の天秤

■手札を調整&墓地肥やしを行う。手札から墓地に持っていけるので落としたいカードをピンポイントで墓地に持っていける。

さらに勇気愛の天秤は速攻相手に対してシールドトリガーでもあり、除去カードにもなるので、ドルーターよりも採用枚数を多くしている


・ボーンおどりチャージャー

・リロードチャージャー

■3ターン目にこれらの呪文を撃つことで、4ターン目にスピードアタッカーのドルハカバやイーヴィルヒートに繋げることができる。

ドルハカバを墓地に置いておけばこのクリーチャーは墓地から召喚できる。


・イーヴィルヒート

・ドルハカバ

■このカード達で出てきたターンにアタックして侵略などを行う。

ドルハカバは墓地から召喚になるので、封印を外すことが出来る。

さらに上記の2体は、ドルハカバの場合墓地からの召喚、イーヴィルヒートの場合は墓地から回収が出来るので、どちらも手札にとても優しい。


・ブラックサイコ

・デッドゾーン

■このカード達で侵略を行う。注意点としては侵略は召喚に含まれないので、封印は外すことができない。


・ドルブロ

・ブラックアウト

・Vキザム

・ハンゾウ

■このカードたちは相手のターンを使用しながら、封印を外す手段。ニンジャストライクを持つハンゾウも召喚となっているので封印を外すことが出来るとても優秀なカードだ。