ベイBジャック 評価 ドギラゴールデンvsドルマゲドンx



ベイBジャック

種族 :ミルクボーイ / イニシャルズ

文明/ 自然

パワー6000

コスト/1

■バトルゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■W・ブレイカー
■このクリーチャーは、自分のターンのはじめにアンタップしない。
■自分がカードを引いた時、自分のマナゾーンにあるカードを3枚タップしてもよい。そうしたら、このクリーチャーをアンタップする。
■バトルゾーンにある自分のクリーチャーを、自分のマナゾーンにあるかのようにタップしてもよい。


みなさん、効果を読んで驚いたと思います…

なんとこのカード、自身のクリーチャーが実質マナとなるのです!!!!!!

つまりクリーチャーを並べれば並べるほどマナが増えていく、そして自身のマナもターンごとに増えていく。

???????????????

正直やばいです。。。

マナ、それは必要不可欠なもの、それがクリーチャーを出すときに必要なもの。

なのにクリーチャーまでもがまなとして扱われるようになる…

さあ、これがどのようなことを引き起こすか考察していこう!



■アクア・ティーチャー

まずこのクリーチャーで1コスの何かをを召喚すれば、それが1マナになるので、1コスのマナが貯まるのと同じです。

つまり、1コスのクリーチャーが手札にある限り、無限に出すことが出来るのです(;゚Д゚)!

しかしこうなると手札が切れてしまってはおしまいですね。。。

それを解決してくれるのはこのカード!!!

アクア・ティーチャー!!!!!!!

ただし、出し続けるにはバニラであることが必須の条件になります。

※バニラとはなにも効果を持っていないカードのことです

1コスバニラクリーチャー召喚!アクア・ティチャーの効果でドロー!召喚した1コスのバニラクリチャーをマナとして扱い、バニラクリーチャーを召喚!

アクアティーチャーを使用することにより、上記のようなループが可能となりますね^^

■偽りの名 iFormulaX

種族 :グレートメカオー / アンノウン /

文明/ 水

パワー6000

コスト7

■自分のターンの終わりに、このクリーチャーがタップされていて、自分の手札が10枚以上あれば、自分はゲームに勝利する。
■W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2枚ブレイクする)

このカードをマナとして扱うことにより、相手のシールドを破壊することなくタップ状態に持っていくことができ、そのままエクストラウィンに持っていくことも可能

ただし、てふだの確保が必要

他もタップしている時に相手のクリーチャーは可能であればこのクリチャーをアタックするなどといった、タップしている時に効果が発動するクリーチャーにとても相性が良い