ジョリー・ザ・ジョニー評価 ドギラゴールデンvsドルマゲドンx 収録



ジョリー・ザ・ジョニー評価

今回登場した名前のテキストが一風変わったこのカード、なんと新段ドギラゴールデンvsドルマゲドンxのレジェンドカードなのです。

このカード数少ないエクストラウィンという能力を持ち合わせています。

※エクストラウィンとはカードの効果によってゲームに勝利すること

では早速こちらのカードの能力を見ていきましょう!



ジョリー・ザ・ジョニー

コスト/10

パワー/19000

文明/火

■スピードアタッカー
■Q・ブレイカー
■このクリーチャーが召喚によってバトルゾーンに出たとき、
バトルゾーンに相手のクリーチャーがいなければ、自分はゲームに勝つ。
バトルゾーンに相手のクリーチャーがあれば、他のクリーチャーをすべて破壊する


さてみなさんこのカードどう思いますでしょうか。。。

まず一番最初に思い浮かぶのはDの機関オール・フォー・ワンではないでしょうか。

このオールフォーワンのDスイッチ能力を使えばなんとジョリー・ザ・ジョニーを出したそのターンにジョリー・ザ・ジョニーの効果を2回使用し、出したそのターンにエクストラウィンを決めることができます。

※相手にパーフェクトギャラクシーなど破壊されない効果をもつクリーチャーがいた場合を除く

Dの機関オール・フォー・ワン

D2フィールド

文明/水

コスト/5
■自分のターンの終わりに、自分のクリーチャーを1体破壊してもよい。
そうしたら、そのクリーチャーよりコストが最大2大きい、水の進化ではないクリーチャーを1体、
自分の手札からバトルゾーンに出す。
■Dスイッチ-自分のクリーチャーがバトルゾーンに出て、その能力がトリガーする時、このD2フィールドをゲーム中で一度上下逆さまにしてもよい。そうしたら、その能力は1度のかわりに2度トリガーする。


他にはイッツ・ショータイムなども相性がよく、最近のマナ武装を生かしハンデス、マナブーストを行うことで安定したデッキが組めると思います。

主に使用するカードは魔狼月下城や、獅子王の遺跡です。

収録パックはどちらも世界はゼロだブラックアウト

魔狼月下城は最近やや値上がり気味ですね…

裏切りの魔狼月下城

呪文
文明/ 闇

コスト/2

■S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
■相手は自身の手札を1枚選んで捨てる。
■マナ武装4:自分のマナゾーンに多色カードが4枚以上あれば、相手は自身の手札をさらに2枚選び、捨てる。

獅子王の遺跡

呪文

文明/自然

コスト/4

■S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
■自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置く。
■マナ武装4:自分のマナゾーンに多色カードが4枚以上あれば、自分の山札の上からさらに2枚をマナゾーンに置く。

他にも、Dの禁断ドキンダムエリアと併用することにより、相手のクリーチャーをすべて封印したから、ジョリー・ザ・ジョニーを召喚することによってエクストラウィンを獲得することも可能だ。