完璧問題オーパーツ評価 ドギラゴールデンvsドルマゲドンx 新カード判明



みなさんこんにちわ!

さあ、今回はドギラゴールデンvsドルマゲドンxで封入されているカードが新たにわかったので、そちらを考察していこう!!

まずこのカードたちはデュエルマスターズVSRFの37話で登場したカード達だ!

それでは見ていこう!


[問2]ノロンアップ

クリーチャー

コスト・2

パワー・2000

文明・水/闇

種族・革命軍/テック団

■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、カードを2枚引く。その後自分の手札を2枚捨てる

さて、一見このカードは戦略のD・Hアツトと似ているますね。

しかし少しばかり違うところは、戦略のD・Hアツトの場合の効果は任意効果だが、ノロンアップの場合は強制である。

このカードは2コスで手札調整と墓地肥やしが出来る。

墓地退化デッキでは今までは戦略のD・Hアツトが必ず入っていました。

それに加えて[問2]ノロンが出てきたことにより、さらに安定した墓地退化デッキが組めるようになるのではないでしょうか。


[問3]ジーンアップ

クリーチャー

コスト5

種族・クリスタル・ドラゴン/革命軍/テック団

文明・水/闇

パワー5000

■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■革命チェンジ:水または闇のクリーチャー(自分の水または闇のクリーチャーが攻撃する時、そのクリーチャーと手札にあるこのクリーチャーを入れ替えてもよい)
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札の上から2枚を表向きにする。そのうち1枚を相手に選ばせ、手札に加える。もう1枚を自分の墓地に置く。

またまたかなり強い革命チェンジ元となる5コストの革命チェンジドラゴンが出現されましたね。。。

さて5コスの革命チェンジで手札を補充でき、墓地を肥やせるというのはかなり強いです。

今まで8コストの革命チェンジドラゴン達は、ドギラゴン剣、プチョヘンザ、ミラダンテⅫといます。

さて、このカードが活躍できる革命チェンジのレジェンドカードがこの先出てくるのかどうかが問題ですね。


完璧問題オーパーツ

コスト8

種族・クリスタル・ドラゴン/革命軍/テック団

文明・水/闇
パワー11000
■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■革命チェンジ:水または闇のコスト5以上のドラゴン(自分の水または闇のコスト5以上のドラゴンが攻撃する時、そのクリーチャーと手札にあるこのクリーチャーを入れ替えてもよい)
■W・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、カードを2枚引く。その後、相手はバトルゾーンまたは手札から、自身のカードを合計2枚選び、好きな順序で山札の一番下に置く。

さてこのカード、破壊や手札に戻すではなく、山札の下に置くという強力な能力を持っていますが、問題点があります。

それは効果に書いてあるように、相手が自身でバトルゾーンから選べるので、相手が自身の封印カードを選択してしまうと、こちらにかなり不利な能力となってしまいます。

さらに今回のドギラゴールデンVSドルマゲドンxでは世界最後の日が封入されているので封印をデュエルに持ち込む形のデッキタイプが増えることが予想される。

以上のことからこのカードの使用はかなり難しいのではないだろうか。


ということで今回もご閲覧ありがとうございました^^

それではまた~^^